いつまでも仲良し夫婦でいるために意識して気をつけてること

スポンサーリンク

 

もうすぐ出会って15年目に突入する私たちですが、変わらずラブラブです。

毎日ほとんどの時間を一緒に過ごしてるね

2人ともインドアだし、飲みに行くこともほぼないから365日ほとんど一緒に居るんじゃないかな?

周りからも、「よくそんなにずっと一緒に居られるね」って言われるね 笑

これからも何年経っても仲良し夫婦でいるために、私たちが日頃から気をつけていることを紹介します。

スポンサーリンク

仲良し夫婦でいるために気をつけていること

容姿をけなさない

愛のない容姿イジリ、容姿を罵倒したり貶したりする発言はお互い絶対しません。

容姿をいじったらその倍褒める

もし冗談で見た目のこと(すごく顔が浮腫んでいるときとか寝癖すごい時、なんか変な顔してる時とか笑)を言う時は、最後に必ず

そんなところも可愛い、そんなところも好き

など、愛情をしっかり伝えます。

(恋人だけでなく家族や友だちでも、愛のあるイジリと愛のないただの貶しは相手にしっかりと伝わると思います。)

コミュニケーションの中で、マイナスな発言で終わらせないというところはとても大事にしています。

ながらご飯をしない

2人でご飯を食べる時にお互いスマホを見ながらご飯を食べることは絶対ありません。

お互いに元々、食事の時に携帯を触るのは行儀が悪いと言って育てられてきたというのもありますが、

ながら食べをせずしっかり会話しながら食事をします。

会話がない時でも、スマホを触ることはありません。

いつも食事の時間が楽しいです。

相手に不満を言う時は、仲直りするまでをしっかり考えて言う

私たちはお互い不満を溜めないように、思ったことはちゃんと伝えるように心がけています。

その時に、ただただ不満を言って終わりではなく、その先にしっかり仲直りすることを考えて話します。

お互い不満が溜まると、ついつい愚痴の吐け口のような不快にさせる言い方になってしまうこともありますが、

それで終わりにならないように、しっかりその場で話し合ってお互いわだかまりが残らないように解決するのは大事だと思います。

買い物は行ける限り一緒に行く

夫婦によってはそんな時間ないという方もいると思いますが、私たちは基本的に買い物は一緒に行くようにしています。

我が家の場合は、旦那さんが料理を作ってくれるので特に食材を買う時は必ず一緒にスーパーに行きます。

2人で食材を選んで、たまにお互い好きなものを買ったりそういう時間を大事にしています。

それ以外の買い物でも、ほとんど2人で出かけます。(出先でお互い違うものを見たり別行動も勿論あります)

 

意識していることはこれくらいです。

あとはお互い意識せず自然としていることが仲良しの秘訣に繋がっていると思います。

タイトルとURLをコピーしました