エプソンプリンターのカラー印刷が出来ない!互換性インクは使わない方がいい

スポンサーリンク

我が家ではEPSONのプリンターPX-049Aを使用しています。

先日書類をカラープリントしたところ、なんだか仕上がりがおかしい。

何回印刷しても、赤色(ピンク系)の部分が全く印刷されないのです。

カラー印刷が上手くできない…青緑黄色は印刷できるのに赤系だけ印刷されない💦なんでだろ💦

あれ?新しいインクに変えたばかりじゃなかった?

とりあえず取扱説明書読んで解決策を探してみよう!

取扱説明書を取り出して印刷が上手く出来ない時の対処法として記されていたヘッドクリーニングを何度も行いました。

説明書には最大6回ほど繰り返すよう記されていたのでやってみましたが全く変わりません。

何にも変わらないよぉ💦壊れちゃったかな?

何か他に思い当たることはないかな?

1つ思い当たる点といえば、ピンクのインクが無くなったので新しいインクを買いに行った際、互換性のインクを購入したことでした

純正インクじゃなかったからかな???

家電量販店で買ったものだし、問題ないと思うんだけどなぁ…

値段も純正のに比べて格段に安かった訳でもないし…

とりあえず一度、EPSONのカスタマーセンターにメールで質問してみました。

翌日には返事が来ましたが、内容は取扱説明書に書いてあるものと同じヘッドクリーニングの手順でした。

そしてメールの下の方にその他の確認事項として、純正品のインクの使用を推奨しているという文がありました。

やっぱり互換性インクが原因かな?

数日後に純正のピンクのインクを購入して交換してみました。

インクが無くなっていない状態で新しいインクに交換したい時は、一番右端の赤い逆三角形のようなボタンをずーっと長押ししていると出てきてくれます。(うまく出てきてくれないことも多くて煩わしいですが根気よくやってると出てきます)

そしてカラー印刷してみると、、、

無事にカラープリントできました!!!!

ピンクや赤色もしっかり印刷されました。

印刷できたよ!!!やっぱり互換性インクが原因かだったんだ…!

良かった!!こんなことなら初めから純正のインクを買っておけば良かったね💦

本当だね…💦互換性インクの方が100円くらい安かっただけだもんね…

家電量販店の純正インクの横に互換性インクが置いてあったので、問題なく使えるものだと思っていました。

ほんの少しの節約のつもりで互換性インクを購入したのに結果的にすぐに新しくインクを買い直して、倍の金額を払うことになってしまいました。

その上、何度も何度もヘッドクリーニングして印刷してと繰り返しチェックしていたせいで黒のインクまで無くなってしまった上に紙もたくさん無駄にしてしまいました。

もったいないことしちゃった…

互換性インクでも問題なく使える場合もあると思いますが、この経験から私は純正インクを購入することをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました