家賃はケチらない!低収入でも高い家賃に住み続ける理由

スポンサーリンク

 

アラサー主婦のみかんです。

家計管理の見直しをしていると、”家賃は収入の○%くらいがいい”、”固定費削減には家賃の安い家に引っ越すのが良い”という記事をよく目にしたりします。

我が家でも固定費の見直しは定期的に行っていて削れるところは積極的に削っていますが、一つだけ削らないものがあります。

 

それが、家賃です。

年収750万円の時から年収300万円に下がった時も、今もずっと同じ家に住んでいます。

みかん
みかん

正直ここを削れば、かなり貯金に回せるから貯金のペースも上がるし、収入が不安定な時も気持ちにも余裕が出るんだけどね…!

みかん
みかん

だけど今のところ引っ越すつもりはありません!我が家が家賃をケチらない理由を説明していきます。

スポンサーリンク

家賃をケチらない理由

夫婦二人とも家で過ごすのが大好き

まず第一にこれです。

私達は夫婦揃ってインドア。普段、生活に関する買い物以外は基本的にずっと家にいます。

休みの日は家で映画を見たりテレビを見たりのんびり過ごす時間が自分達にとってとても大切なので、家で余計なストレスを感じたくないというのが大きいです。

防音がしっかりしていて欲しい

旦那さんが仕事で自宅を使うことや、生活リズムが不規則で夜中に動くことも多く、お風呂や洗濯の時間もバラバラなので、

隣や上下の住人に気を遣って生活しなければいけないストレスを考えると、造りがしっかりしていて防音に優れているという点は欠かせませんでした。

また、隣上下の生活音などが聞こえるのもストレスになるので、周りの生活音などがほとんど聞こえないところも大きなポイントです。

なすび
なすび

飼っている猫の夜鳴きにもヒヤヒヤしなくていいのが助かるね

みかん
みかん

時間問わず突然鳴くし、かなりボリュームあるもんね(笑)

スポンサーリンク

 

人によっては、”家なんて住めればいい”と思う人もいると思いますが、生活の大半を過ごす家の質が良いことは私達にはとても大切でした。

・二人とも飲みに行くことがほぼない

・服もほとんど買わない

・美容院行かない(二人ともセルフカットです。私はカラーもセルフです。旦那さんは染めません)

・お酒は飲まない(飲めない)

・賭け事とかもしない

みかん
みかん

オンラインカジノでボーナスクレジット貰ったら遊ぶくらいだね(笑)

なすび
なすび

賭けるどころか貰ったボーナスが当たって出金してるからむしろプラスしかないよ

ボーナス大当たり話その① ボーナス大当たり話その②

・外食はほとんどしない

みかん
みかん

家が居心地が良過ぎて外食しようか迷っても結局何か買って家で食べようか♪ってなるよね

・旦那さんのお小遣い月8,000円(タバコ込み)

なすび
なすび

これはよく驚かれるよね(笑)

なので、その分を家賃に注ぎ込んでいるという感じです。

人によって生活における優先順位は違うと思います。

家賃を下げれば確かにとても大きな固定費の節約になりますが、毎日の大半の時間を過ごす場所なので

毎日のストレスは小さなものでも積み重なればとても大きなものになると思います。

みかん
みかん

睡眠の質にも関わってくるしね

なすび
なすび

睡眠って本当に生きていく上で大切だからね

なんでも無闇に下げれば良いというものでもないと思ったので我が家のことを書いてみました。

タイトルとURLをコピーしました